超音波ハンズオンセミナー

超音波ハンズオンセミナーは定員になりましたので締切ました
超音波ハンズオンセミナー
「DOI(depth of invasion)への対応を考慮した口腔内超音波検査法」
 舌癌における口腔内探触子を用いた超音波検査は腫瘍の深さの診断に有用とされてきました。2016年にTNM分類が改訂され、depth of invasion(DOI)の概念が導入されたことから、口腔内超音波検査は今後DOI計測に必須となる可能性が予想されます。そこでこの機会に、第36回日本口腔腫瘍学会総会・学術大会では下記の要領で超音波ハンズオンセミナーを設定いたしました。口腔内探触子による超音波検査法をこれからの日常の診療で活用したいと考えている方、実力の向上を図りたいと考えている方は、この機会にぜひご参加いただけますようご案内申し上げます。
日 時
2018年1月25日(木)18:00〜19:00
会 場
新潟グランドホテル5F 波光
講 師
林 孝文、他
内 容
口腔内探触子を用いた口腔粘膜の描出法
参加費
2,000円(当日セミナー会場前 受付にてお支払ください)
募集人数
40名(先着順に受け付けます)
登録期限
2017年11月28日(火)(定員に達し次第、募集を終了させていただきます)
参加登録
下記ボタンより、必要事項を入力してお申込みください。
参加登録はこちらから
お問い合わせ・連絡先
運営事務局 株式会社アド・メディック 内
〒950-0078 新潟市中央区万代島5-1 万代島ビル13F
TEL:025-245-4087  FAX:025-247-8101
E-mail: jsoo36@admedic.jp

copyright (C) 第36回 日本口腔腫瘍学会総会・学術大会. all rights reserved.